道場

仏画

仏画

蓮華仏画工房作成の下絵を中心に、古くから伝わる仏画も含め、受講者選択による、仏画制作を楽しみます。そして講義では、絵画技術の指導(道具の使い方、技法の説明)を行い、日本古来の文化財などの資料を取り上げ、仏画の意味、歴史、美術観なども学習し、鑑賞旅行も行います。また、自然な絵画制作技術の習得に対応した指導を行っております。

道場主    粟生密弘(蓮華仏画工房代表、清涼山地蔵院住職)
講 座     毎週 火曜日から金曜日 午後1時~午後3時
入会金    無料
持 物     初回なし、受講確定後講師と要相談
☆随時入学制

空手

空手

日本空手道健康維持倶楽部「月心會」

暗闇を照らす月光にあやかり、常に冷静な心を保つことを願って命名された「月心會」は、営利目的ではなく、流派にこだわらない空手道を純粋に楽しむサークルです。健康、体力の増進強化ではなく維持を重視し、個々の環境にあわせ、練習、競技出場など一切の強制は行わない団体です。

代表 山下兼司   副代表 松田大輔 宮田大

ラフカルチュアA(スポーツ文化芸術振興支援活動)

ラフカルチュアA(スポーツ文化芸術振興支援活動)

「真の生涯学習」の確立「人間生活の確立」を目指し平成16年6月に発足させました。
生涯学習が中高年層のものと思われがちですが、読んで字のごとく生涯を通じて生活を楽しむための学習であると理解し、それを支援するために設立。学校教育では学べない実社会に適応した学習、楽しむ分野である趣味の学習を中心に実施し、芸術文化、スポーツに力を入れております。伝統的仏画制作、仏画研究、普及のため仏画道場の開講と展覧会の開催。また、多くの仏画制作者とのネットワーク作りにも力を入れてます。
音楽では、活動家達の支援、発表、アピールの場所作りを行い、地蔵院を開放して練習場、ライブコンサートを企画して、音楽の普及振興活動をしております。
ライフカルチュアAは、営利を目的としない任意団体で、人生を楽しむことに主眼を置いており、この理念を共有する者は、誰でも参加することができ、各ボランティア団体とも協力して活動してまいります。

>>活動記録はこちら

活動記録
平成14年
6月 蓮華仏画教室開講
平成15年より平成22年まで
毎5月 蓮華仏画展開催(デュオぎゃらりーⅡ)
11月 第2回蓮華仏画展開催(東京O美術館)
平成16年
6月1日 ライフカルチュアA事務所開設
  蓮華仏画教室長田本校開設
11月 第4回蓮華仏画展開催(東京品川区)
平成18年
5月 「第1回シャル・ウイ・ダンス?in神戸まつり」
7月 「ピアノ&フルートデュオコンサート」
8月 「仏画と音色につつまれて」(シューズプラザ展覧会)
9月 「お月見コンサート」シャンソンKusuyo
10月 「秋の鑑賞会」奈良国立博物館、法隆寺見学
11月 「第4回シャル・ウイ・ダンス?」
12月23日 「クリスマスボサノバコンサート」ケイコ・ケイキ
平成19年
4月12日 「春の仏画鑑賞会」京都仁和寺
4月30日 「人生は楽しい」講演会 コープ塚口カルチュア
5月12日 「シャル・ウイ・ダンス?in神戸まつり」三宮サンボーホール
10月15日 「秋の仏画鑑賞会」醍醐寺宝物館
10月27日 「秋の仏像鑑賞会」京都三十三間堂
10月30日 「人生は楽しいⅡ」講演会 コープ塚口カルチュア
11月25日 「Kusuyo癒しのコンサート」須磨区民センター
12月15日 「クリスマスフェスタ」清涼山地蔵院
平成20年
4月27日 「シャル・ウイ・ダンスinスプリングスペシャル」
4月30日 「人生は楽しい パート3」講演会
5月11日 「石川武司ピアノコンサート」
7月15日 「神護寺の仏を訪ねて」京都高雄山神護寺
10月3日 「トーク&フルートコンサート」コープこうべ生活文化センター主催
  トーク「人生は楽しい」実施
10月30日 「トーク&ボサノバコンサート」コープ塚口カルチュア
12月23日 「クリスマスコンサート」
平成21年
4月26日 「シャル・ウイ・ダンス?inスプリングスペシャル2」
10月20日 「クリスマスフェスタ」石川隆司ピアノと社交ダンス
平成22年
5月11日 「古武道柔術―生活習慣病からの護身術―」毎月第2土曜
9月30日 「高野山仏教美術特別鑑賞会」
12月19日 「年忘れクリスマスフェスタ」石川武司ピアノコンサート
平成23年
7月12日 「第11回蓮華仏画展―マンダラの仏につつまれて―」
  兵庫県立美術館王子分館 原田の森ギャラリー
平成24年
1月6日 「新春ピアノコンサート 石川武司」
4月6日 「友禅工房見学&建仁寺見学」
7月10日 「第12回蓮華仏画展―マンダラの仏につつまれて―」
  兵庫県立美術館王子分館 原田の森ギャラリー
平成25年
1月7日 「新春ピアノコンサート 石川武司」
9月3日 「第13回蓮華仏画展―マンダラの仏につつまれて―」
  兵庫県立美術館王子分館 原田の森ギャラリー

古武道

古武道

不空金剛館

護身道柔術は古来より脈々と受け継がれてきた活殺の教え、その中の健康に結びつく活法の知識と技術を生かし、人々の役に立てるための柔術の道場を開設いたしました。護身術は無論のこと、荒波の多い現代社会に通用する心身の育成、幼少より虚弱で体力が伴わない方や、健康面での不安を解消するお手伝いをいたします。

道場主 荒川利夫(カイロプラクティック神戸 荒川接骨院医院長)
日 時 日曜日午後1時より。

野球

野球

もっと自由に野球を楽しめる空間を少しでも提供できたらと考えています。
清涼山地蔵院では、硬式少年野球ヤングリーグ東神戸支部所属の
兵庫ヤングフェニックスを応援しております。

茶道

茶道

茶道クラブでは作法と礼節を重んじますが、最も気楽にお茶を楽しむことに主眼を置いています。また、中国茶では、古来に伝わる健康などの生活文化、環境など多くの知識を取得、学習を行えるようにもしております。

シャルウィダンス?イン神戸まつり

シャルウィダンス?イン神戸まつり

「兵庫の町づくり」の一環として、SFビッグバンドの生演奏による社交ダンスパーティーでスタートしたイベントが、神戸まつりの市民参画イベント「シャル・ウイ・ダンス」に発展、生演奏に乗って踊る多くの市民と中高大のジャズバンド、神戸服飾専門学校のファッションショー、御影ダンススタジオと大学現役社交ダンス競技選手のデモダンスと参加したすべての人々にとって夢のイベントでした。